浅井 優吾

大阪市立大学 法学部
浅井 優吾さん

(米原高校)

社会科学系近畿

2019年度入試合格者

彦根校

マナビスの教材のみで全体の八割~九割は補うことができました。友達やネット情報に踊らされて闇雲に教材を買うのではなく、マナビスで学んだことを何十回、何百回と解き直すことで確実に力がつくと思います。また極度に自分を追い込むのはよくありません。適度に気晴らしをしないと、集中力も記憶力も低下し、身体は故障し、成績は膠着します。私の場合、毎日2時間くらい好きな動画や音楽を鑑賞していました。

髙橋 沙耶香

滋賀県立大学 人間看護学部
髙橋 沙耶香さん

(米原高校)

医・理・工・農学系近畿

2019年度入試合格者

彦根校

相談しづらいことでも親身になって相談に乗ってくださったのでうれしかったです。困ったことがあれば気軽に話せる環境なので、不安なことはすぐに解決でき、マナビスは私にとって心強い存在でした。

大野田 蓮

立命館大学 生命科学部
大野田 蓮さん

(彦根東高校)

医・理・工・農学系近畿

2019年度入試合格者

彦根校

もしマナビスに通わなかったら勉強を頑張れなかったと思います。自宅は勉強するには様々な誘惑がありますし、教えてくれる人がいると自分の分からなかった所を理解することがしやすくなります。自分は講座を受けたり、自習したあとにアドバイザーの人と学習したことを話すことで自分が本当に理解しているのかを確かめたり、より深く理解できるようにしていました。

田中 翔也

滋賀大学 データサイエンス学部
田中 翔也さん

(八日市高校)

医・理・工・農学系近畿

2019年度入試合格者

彦根校

毎日河合塾マナビスに通うことで上手に学習を進めることが出来ました。マナビスに入会する前は計画を立てずに効率悪く勉強していましたが、入会してからは一緒に計画を立ててくださり合格までにやることを把握できました。自習室は非常に充実していました。また分からないところがあればすぐに質問できるところも魅力の一つだと思います。

中西 宝

京都教育大学 教育学部
中西 宝さん

(米原高校)

社会科学系近畿

2019年度入試合格者

彦根校

マナビスでの映像授業は基本的にわかりやすいものばかりで、もしわからないことがあってもAAさんに聞けばすぐにわかる所が良かったと思いました。授業の中で先生が言うことで大切なものは書きとれるまで何度も再生して、必ず忘れないようにしていました。ずっと授業を聞いていて、疲れてきたと思ったら、AAさんと話して気分をリフレッシュできていたことも本当に良かったです。

地本 光佑

岐阜聖徳学園大学 教育学部
地本 光佑さん

(河瀬高校)

社会科学系近畿

2019年度入試合格者

彦根校

自分は部活が終わり、夏休みを終わってからという遅い時期に入塾しました。入塾が遅かったぶん、講座を猛スピードで見なくてはいけなかったので、その点は大変でしたが、講座を見ていき、勉強の方法やセンター試験での対策などを知っていくにつれて学力が少しずつ上がっていくのを実感しました。アドバイザーの方々も進路の相談や、勉強での質問の返答などもとても丁寧でしたので、とても勉強がやりやすい環境だと思いました。

樋口 透真

富山大学 芸術文化学部
樋口 透真さん

(米原高校)

人文科学系近畿

2019年度入試合格者

彦根校

他の塾と違い、マナビスでは決められた日に登校といったものがなく、自分のペースで勉強ができました。その日の気分で予定をコロコロ変更する意志の弱い自分にとってはそれがたいへんありがたかったです。また、勉強の息抜きに話し相手になってくれる方がたくさんいたのも気が楽になるポイントでした。心にゆとりをもった受験生ライフをおくるなら、マナビスが一番だと思います。

川北	華鈴

早稲田大学 文学部
川北 華鈴さん

(彦根東高校)

人文科学系近畿

2018年度入試合格者

彦根校

河合塾マナビスのテキストは様々な大学の良問がまとめられていたため、90分授業で基礎はもちろん実戦力も身につけることができるテキストでした。講義はすごく分かりやすく、分からない問題もすっきり解決することができました。私は毎回の予習、復習を大切にしました。復習時は間違えた問題や解き直して出来なかった問題を中心にこの問題のポイントはどこなのか考えるように心がけるうちに、そうした癖をつけることができました。

柴谷愛由

京都女子大学 家政学部
柴谷愛由さん

(河瀬高校普通科)

人文科学系近畿

2018年度入試合格者

彦根校

河合塾マナビスに通って良かったことは、学習習慣が身に付いたことです。集中して自分のことに取り組める環境で、受験に向けて計画的で具体的なアドバイスをしてくださったので効率的に勉強できました。また、マナビスは映像を何度も再生でき、受講してから教科書等で復習し再受講することで、より理解を深められました。

髙橋 千郁

同志社大学 政策学部
髙橋 千郁さん

(米原高校)

社会科学系近畿

2018年度入試合格者

彦根校

基礎を身に付ける講座では、雑談やおもしろエピソードを交えながら教えて下さる講師の方が多かったので各講座を楽しく学ぶことができました。また、世界史の年号や人物を語呂で学んだことは印象強く頭に残ったので、試験にとても役立ちました。河合塾マナビスのアシスタントアドバイザーの方は皆さん気さくで話しやすかったです。気分転換に雑談や相談するのも良いと思います!

中橋優斗

滋賀県立大学 人間文化学部
中橋優斗さん

(米原高校)

人文科学系近畿

2018年度入試合格者

彦根校

数学がものすごく嫌いで教科書を開くことさえ嫌でしたが、河合塾マナビスの講座を受けてそれが改善されました。基本的に部活は週2日だったので、他の部活動に比べて早く塾に来れたのである意味良かったと思います。ただし、文化祭の時は毎日活動をしていたので、行く時間を遅らせたり、土日に多く頑張るように心がけました。

西村美有

滋賀大学 教育学部
西村美有さん

(米原高校)

社会科学系近畿

2018年度入試合格者

彦根校

部活が忙しくて、毎日同じ時間に授業を受けることができなかったので自分の時間に合わせて受講できたことがよかったです。講座では特に英語がとてもわかりやすかったです。数学に関しては、自分は受講ばかりで全然復習ができてなかったので復習を大事にすると良いと思います。最後の大会前は後悔したくなかったので部活に集中しました。部活を最後までやりきれたから、気持ちが勉強にスムーズに切り替えられたのだと思います。