森 郁菜

香川県立保健医療大学 保健医療学部
森 郁菜さん

(観音寺第一)

中四国

2019年度入試合格者

観音寺校

私は、マイペースな性格で、部活動にも全力で取り組みたいという思いがあったので、河合塾マナビスに入会しました。所属していた邦楽部は大会前や演奏会前とそれ以外の時期で練習スケジュールに差がありましたが、そのことを踏まえてアドバイザーの方が受講スケジュールを立ててくださいました。医・看護系小論文講座などで小論文や面接の対策ができたり、同じ医療職を目指す仲間と情報を交換し、励まし合いながら勉強することができました。

須藤 千晴

鳥取大学 医学部
須藤 千晴さん

(観音寺第一)

中四国

2019年度入試合格者

観音寺校

私は10月にマナビスに入会しました。講座がとても分かりやすかったので、もっと早くに入会をしていれば、その分だけ成績はもっと伸びていたのかと思います。また、模試の度に自分の弱点を確認して、何度も繰り返し弱点分野の受講とテキストの問題を解き、チェックテストもその都度行って、克服できるようにしました。ひとつひとつの講座を真剣に受講するようにしてください。そうすれば必ず成績は伸びます。

岸上 颯汰

徳島大学 理工学部
岸上 颯汰さん

(観音寺第一)

中四国

2019年度入試合格者

観音寺校

河合塾マナビス観音寺校に通い、苦手科目はもちろん得意科目ですら半分程度の理解度であることに気づかされました。授業では丁寧に講師の方々が教えてくださり、自分の課題や目標を明確にして学習を進めることができました。「最近この教科やってないなぁ」そんな時は、再受講をお勧めします。

合田 彩乃

神戸女子大学 健康福祉学部
合田 彩乃さん

(高瀬高校)

社会・国際中四国

2019年度入試合格者

観音寺校

私は、野球部でマネージャーをしていたので、休みはほぼなく、夜遅くまで部活がありました。マナビスに通うようになったのは、そんな中でも学習習慣をつけたかったからです。短い時間でも可能な限り通塾していたので、部活動引退後には切り替えて勉強し続けることができました。日本史を学校の授業よりも先にマナビスで学習できたことが、受験にもいい影響を出せたように思います。

小野 安澄

佛教大学 社会福祉学部
小野 安澄さん

(高瀬高校)

社会・国際中四国

2019年度入試合格者

観音寺校

マナビスの講座はどれもわかりやすく、動画越しだけれども距離がとても近く感じました。アドバイザーの方たちはとても熱心に相談に乗ってくれ、友人と毎日マナビスに通うのが楽しく、もう一つの家のように感じました。受験勉強に関して工夫したことは、大事なことや予習で分からなかったことを分けてノートにまとめて、入試の直前に確認しました。心配なところがすぐに確認でき、集中して頭に入れることができました。部活終了時間が不規則だったのですが、マナビスでは部活後の時間に合わせて勉強ができたので、通いやすかったのも良かったです。

上戸 佑記

京都産業大学 現代社会学部
上戸 佑記さん

(観音寺第一)

社会・国際中四国

2019年度入試合格者

観音寺校

私は1回の授業で内容を理解できるように集中して受講しました。疲れて集中できなかったときは、必ず巻き戻し見直しを行いました。理解していると思って、授業内容を飛ばしてしまうとだんだんと応用内容が分からなくなるので、分かると思う問題でも必ず確認を行いました。予習は学校の休み時間を活用し、勉強する習慣にしたことで、受験期直前でも成績を維持できたのだと思います。英単語は絶対に覚えてください。世界が変わるくらいに長文が読めるようになります。1日1日の目標を決め、少しずつ頑張ってください。

大久保 柊登

日本大学 文理学部
大久保 柊登さん

(観音寺第一)

中四国

2019年度入試合格者

観音寺校

講座を受講して、分からない問題が出てきたときには、まず自分で考える癖をつけました。それでも、不安なところはアドバイスタイムでアドバイザーの方へ、講座の中でどのように説明がされていたか、説明しながら整理することができました。開校時間が長く、自習スペースもよく利用しました。講座は何度も見返すことができるので、苦手分野の復習もしやすかったです。