小林 祐介

山形大学 医学部医学科
小林 祐介さん

(加藤学園暁秀)

医学部・医学科中部

2019年度入試合格者

沼津校

私はマナビスに通う前は英語に一番不安を抱えていました。しかし、受講したことで英語をより理解でき、慣れたことで得意科目へと変わりました。マナビスのテキストは体系的に作成されていて本当によく作られています。90分間の授業の効果を最大に引き上げるための予習、復習をしました。また、暗記物は曜日を決めて定期的にチェックする習慣を身に着けるようにしました。

阿部 凌大

横浜国立大学 理工学部
阿部 凌大さん

(三島北高校)

医・理・工・農学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

学校の授業の進みが自分の通う学校ではあまりにも遅く、これではまずいと思いマナビスの講座を利用して理系科目を全範囲自分で進めていきました。どの講座も自分の疑問に思っていたところも詳しく説明してくれたり、覚えなければならないところも覚えやすいように工夫して伝えてくれたのでとても頭に入りやすかったです。学習法としては、基本を理解するのに講座を使い、その講座が終わっるごとに問題集を使い、ひたすら解いていました。

坂上 葵惟

名古屋大学 理学部
坂上 葵惟さん

(加藤学園暁秀)

医・理・工・農学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

合格してほっとしています。部活が終わってから本格的に勉強をし始めたのにもかかわらず志望校に合格できたのは質を高めた勉強をしていたからだと思います。講座を受けるのは大切ですが、そこから何を吸収してできるのかということの方が自分の中でより大切にしていました。あとは、最後まで諦めず勉強し続けるように心がけました。受験を通して努力は報われるんだと改めて感じました。

山内 永遠

千葉大学 教育学部
山内 永遠さん

(加藤学園暁秀)

人文科学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

家では勉強以外のことに目がいってしまうので、マナビスに来て勉強するのはとても自分に合っていた勉強法でした。日本史は何度も頭に入れることが重要だと思うので、忘れたころに苦手な分野を二回受講したりすることが有効だと思います。

高橋 舞子

静岡県立大学 食品栄養科学部
高橋 舞子さん

(加藤学園暁秀)

医・理・工・農学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

マナビスは映像授業なので自分の予定に合わせて受けることができ、何度も授業を見直すことができるのがよいところだと思います。私は苦手な科目の授業を繰り返し受けて、それでも理解できなかったところはアドバイザーさんに質問して理解を深めていました。また、友達も一緒だったのでお互いに励ましあいながら受験を乗り越えることができました。

黒木 春香

静岡県立大学 国際関係学部
黒木 春香さん

(桐陽高校)

社会科学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

河合塾マナビスに入って良かったことは、勉強の習慣が付いて、受験生として自主的に行動できるようになりました。受験勉強は本当につらくて、何度もくじけそうになったけれど、その度にアドバイザーが助けてくれて、自分の目標としていた大学に受かることができました。また、映像授業では、自分の好きなタイミングでできるので、計画を自分で立てたい人にはオススメです。最後に、河合塾マナビスに入って本当に良かったです。

田村 駿弥

山梨大学 工学部
田村 駿弥さん

(日本大学三島高校)

医・理・工・農学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

マナビスでやったテキストはめちゃ復習することをオススメします。僕はその日の受講をしたら、その日に1回目、3日後に2回目、1週間後に3回目、1か月後に4回目と復習をしていました。割と力がつきます。あと、国立志望の人はセンターを大事にしてください。センター失敗すると大変なことになります。なので国立志望の人はセンターは頑張ってください!!

野秋 彰吾

早稲田大学 商学部
野秋 彰吾さん

(沼津東高校)

社会科学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

僕が本格的に受験勉強を始めたのは2年生からでした。それからは部活をこなしつつできるだけ勉強時間を確保することを意識し、毎日勉強する習慣が身につくと、勉強内容の理解がかなり進むようになりました。また、講座を何回も受講することで勉強内容が定着しました。友人とともに通い、長時間の勉強を毎日継続できるマナビスは僕にとって理想の勉強環境でした。

今村 栞音

三重大学 生物資源学部
今村 栞音さん

(桐陽高校)

医・理・工・農学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

毎日塾へ通う習慣ができ、自習時間を確保することができました。家での勉強が苦手な私にとってとてもありがたかったです。また、映像授業であるため、理解できないところを何度も見ることができじっくり考えることができました。テキストの問題を覚えてしまうくらい何度も解くことで苦手も克服することができました。

櫻井 海晟

北海道大学 水産学部
櫻井 海晟さん

(加藤学園暁秀)

医・理・工・農学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

私は、この受験を通して基礎固めの重要さを痛感しました。マナビスで高1、高2のうちに、ある程度基礎固めができていたので、高3になってスムーズに問題演習に取り組むことができました。特に英文法レベル2は基礎固めに最適な素晴らしい講座だと思います。是非完璧になるまでやりこんでみてほしいです。

小林 克都

東京芸術大学 音楽学部
小林 克都さん

(加藤学園)

人文科学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

合格してうれしいの一言です。私は、実技試験に楽典、部活と忙しい中で自分で来校時間やペースを決められる河合塾マナビスは、自分にすごいあっていたと思います。疲れていても毎日コツコツ受講することで、着実に学力をつけることができました。河合塾マナビスに通ったからこそ、濃く充実した高校生活を送ることができました。私が進学する大学は、特殊なだけに対策はセンター試験の対策はもちろんですが。実技も並行して練習することが大切です。一次試験から三次試験まであるため最後まで気が抜けません。だからこそ最後までやりきるメンタルも必要だと思います。

髙橋 咲絢

青山学院大学 理工学部
髙橋 咲絢さん

(加藤学園暁秀)

医・理・工・農学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

志望校に合格できてすごくうれしいです。私がマナビスに通って一番良かったことは、勉強時間が確保できたことです。夏休みなどの長期休暇の時には、午前中をマナビスで過ごすことで、規則正しい生活を送ることができました。また同じ校舎に友達がいたことで適度に息抜きをすることができました。勉強時間と休憩時間のバランスがよく取れたことがよかったです。

岩崎 帆乃香

立教大学 社会学部
岩崎 帆乃香さん

(加藤学園暁秀)

社会科学系中部

2019年度入試合格者

沼津校

マナビスの授業は、再受講することができるのでそのたびに新しい発見があってよかったです。受験で不安に思うことはたくさんありましたが、アドバイザーの皆さんのおかげで悩みすぎることなく乗り越えることができました。毎日友人とマナビスで会って相談したり、笑ったりすることが私にとって支えとなりました。この3年間本当にありがとうございました。