緊急用

2020/03/12

開館時間変更のお知らせ【河合塾マナビス新百合ヶ丘校】

開館時間変更のお知らせ
4月8日(水)~4月19日(日)の期間、下記の通り開館時間を変更いたします。

4月8日(水)~4月19日(日)
平日・土曜日: 13:00~20:00
   日曜日: 10:00~18:00

なお、4月7日迄は
10:00~20:00
で開館致します。

※予定は、変更になる可能性がございます。
その際は、こちらのページにて改めてお知らせいたします。

定山愛梨

京都大学 教育学部
定山愛梨さん

(鷗友学園女子高校)

教育関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

私は苦手だった英文法を高1生の12月から約半年間、マナビスの受講のみで初めから丁寧に学習しました。基礎が固まったことで、苦手な英語を早く克服し、高3生では他の教科に時間をかけることができました。京都大学の受験の1ヵ月前から30講受講するなど、必要な時に集中して受講できるのが良かったです。また、アドバイザーとの距離は他の塾よりも近く、相談にも乗ってくださり、とても心強かったです。

平林拓人

東北大学 工学部
平林拓人さん

(厚木高校)

関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

部活がほぼ毎日あり、帰りが8時過ぎになってしまうこともよくあったが、自分のペースで学習を進めることができた。学校がない日も、家に近い塾を選んだので自習等にも来やすかった。一年の冬から入会し、平日はなるべく毎日塾に通うようにしたが、なるべく早いうちに勉強の習慣を作れたことが合格につながったと思う。

間瀬慶太

東京工業大学 工学部
間瀬慶太さん

(相模原中等教育学校)

関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

自分は、野球部で週6で夜まで活動があったのですが、マナビスは夜10時半まで開いていたので、部活後の勉強場所として有効利用できました。マナビスではたくさんの魅力的な講座を受講することができ、特に数学の講座には本当に助けられました。自分は、たくさん受講するよりも、自分でやると決めた講座やテキストを繰り返しやり、完全に理解することが大切だと思います。マナビスを選んで本当に良かったです。

三浦宏太

東京都立大学 都市環境学部
三浦宏太さん

(生田)

総合・環境・情報・人間関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

学校外で勉強することが出来て本当に良かったです。私は、中学校の頃から自宅で勉強することがまったく出来ず、高校でも、マナビスに入るまでは自宅に帰るとずっとダラダラしていました。マナビスに入ったことで良い教材と良い学習環境に囲まれ、効率よく、充実した勉強をすることが出来ました。最後まで諦めずに勉強したから、今回の合格があるんだなと思います。

吉田 旭希

横浜市立大学 理学部
吉田 旭希さん

(桐光学園)

関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

私は指定校推薦で合格したのであまり勉強面については言えませんが、指定校なりのアドバイスとして5月くらいにある英検で2級をとることをお勧めします。私は10月くらいまで一般で国公立を目指していましたが、やりたいことができる大学が指定校に出ていたのでそこをとることに決めました。英検2級以上をもっていれば選択肢がとてもひろがります。ぜひ推薦を視野にいれてなくても取ってみてください。

大竹雄馬

東京都立大学 人文社会学部
大竹雄馬さん

(多摩高校)

文・人文関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

自分のペースで学習できるということがマナビスの最大の利点だと思います。私の場合、部活や体育祭などの学校行事に尽力していたため、受験生にとって重要な時期であるのにも関わらず、7~9月はほとんど受講できないという状態が続いていました。そのような追い込まれた状況の中でも、秋や冬の勉強時間を確保することで、春と夏の遅れを取り戻すことが出来ました。直前期の効率的な学習が、合格につながったのだと思っています。

坂井丈瑠

筑波大学 体育学部
坂井丈瑠さん

(多摩高校)

芸術・スポーツ科学関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

僕は自分で学習習慣を身につけることに苦労していたので、マナビスに通うことでそれができるようになったことがすごく良かったです。僕は高3生の7月末まで部活をしていたので、毎日マナビスに通うことにしました。また、僕が学習法として気を付けたのは、こまめに勉強する科目を変えることです。そのことで少しは集中力を維持できたかなと思います。でも一番大事なのは根気です。それは間違いありません。

杉浦瑠璃子

慶應義塾大学 法学部
杉浦瑠璃子さん

(多摩高校)

法・政治関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

河合塾マナビスに通って良かったことは、忙しい中で無理矢理にでも学習時間を確保できたことです。私は自分にベタ甘ダメダメ人間なので、一人で勉強しているとすぐ休憩を入れてしまいます。特に夏休みは行事の準備に追われ毎日ヘトヘトでしたが、その中でも時間を区切ってマナビスに来ることで、学校生活と勉強を上手く両立することが出来ました。

青木 未夢

上智大学 法学部
青木 未夢さん

(横浜国際高校)

社会・国際関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

自分の学力に合ったレベルの授業や志望校の対策を受けることで、着実に学力を高めることができました。自習できる場があるので、家よりも集中して勉強できました。映像授業のため、自分のペースで授業を受けることができるので、学校の行事や部活動との両立ができました。また、自分が不安に思っていることや分からない事をアドバイザーに相談しやすい環境も、勉強の支えになりました。

吉田 快達

明治大学 文学部
吉田 快達さん

(桐蔭学園)

文・人文関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

高2の春から通い始めて、最初は英語の苦手を解消するためであったが、最後まで英語は苦手なままであったものの、基礎からていねいに理解でき、長文にもなれることができた。また、一緒に文脈を追いつつ問題を解くので、記述、論述問題への対応力も身についた。授業以外でも、アドバイザーの方は親身になって対応してくれた。

島田渓

東京理科大学 理学部
島田渓さん

(日比谷高校)

関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

僕は3年生の夏まで部活を続けており、合唱祭や文化祭といった学校行事の準備も忙しかったので、自分で受講する日時を決められるマナビスのシステムはとても助かりました。また、マナビスではアドバイザーとの距離が近く、質問しやすい環境が整っているため、受講後に分からないところをすぐに質問して自習に役立てることができました。

岩崎大哉

東京理科大学 経営学部
岩崎大哉さん

(東京農業大学第一高校)

経済・経営・商関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

どの講座も有名な講師が授業をしているので、とても分かりやすく、映像を停止できたりするのでよかった。運動部だったので両立は大変だったが、いつでも映像を見れるので効率が上がった。たくさん受講をするのではなく、予習復習に時間をかけ、1つのテキストを完璧にすることが大事だと思う。しっかり受講すると時間がかかるので、自分でできるところは自分でやった方が良いと思う。

中島聖太

東京理科大学 経営学部
中島聖太さん

(多摩科学技術)

経済・経営・商関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

マナビスは幅広いレベルの授業が用意されていて、理系なら「数学、理科はハイレベル、国語はレベル1から」文系ならその逆、といった
取り方ができる。また、低いレベルの授業でも完全に習得すれば相応の点数が取れるように工夫されている。入試直前には過去問、予想問題の他、今までの講座を再受講できるため、直前まで基礎と応用の確認ができる。どの教科で救われるか分からないので、最後まで諦めず取り組もう。

佐藤 礼菜

中央大学 商学部
佐藤 礼菜さん

(市ヶ尾高校)

経済・経営・商関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

私は、ほとんど知識がない状態からマナビスに通い始めたので、授業についていけるか不安でした。ですが、自分に合ったレベルの授業を受けることで、授業の内容が身についていることが感じられ、徐々に模試でも点数が取れるようになりました。また、部活が多く、あまり勉強する時間が取れない時でも、自分のペースで受講することができたので、テスト勉強にも受験勉強にも打ち込むことができました。

木村 荘太

明治大学 文学部
木村 荘太さん

(市ヶ尾高校)

文・人文関東・甲信越

2020年度入試合格者

新百合ヶ丘校

苦手だった英語が大きく伸びました。文法から読解にわたって、様々な講座があったので、苦手意識から英語を遠ざけがちだった自分にはありがたかったです。また、不安定だった古文の読解も、受講を進めるうちに徐々に安定していって、直前期には十分な得点源となってくれました。また、1年を通して、勉強のモチベーションの維持や、自宅学習の習慣づけができたことも成果なのかなと思います。