田中聡一郎

千葉大学 法政経学部
田中聡一郎さん

(千葉東高校)

社会科学系関東・甲信越

2019年度入試合格者

幕張本郷校

僕は野球部に所属していたので、夏休みまで全然勉強できず、夏休みから本気で勉強を始めました。それでも第一志望の大学に合格することが出来たのは、河合塾マナビス幕張本郷校のスタッフやアシスタントアドバイザーさんが熱心に指導してくださったおかげだと思っています。また、英語は文系でも理系でも必要な科目なので早くから勉強をしたほうが良いと思います。
頑張ってください!

竹内 恭子

千葉大学 法政経学部
竹内 恭子さん

(昭和学院秀英)

社会科学系関東・甲信越

2019年度入試合格者

幕張本郷校

私は家で勉強できなかったので、基本は学校とマナビスで勉強するようにしていました。マナビスの映像授業は、自分のペースに合わせて受講できるので使いやすかったです。また、アシスタントアドバイザーや校舎のスタッフの方がとても優しく話しやすかったので、勉強の合間に会話するのが楽しく、不安も軽減しました。
私が合格できた理由は、マナビスの支えやどんな状況にあっても、諦めない姿勢にあったと思います。

猪股敬介

早稲田大学 国際教養学部
猪股敬介さん

(船橋高校)

社会科学系関東・甲信越

2019年度入試合格者

幕張本郷校

僕は基礎項目を映像授業で培い、応用につなげていきました。マナビスでは、自分のペースで自分に合った勉強ができ、順調に受験勉強を進められました。また、アドバイザーの方々は、正確にかつ分かりやすく質問に答えてくださり、自分の実力に磨きをかけることができました。この充実した環境で勉強できたからこそ自分の合格があると思います。通ってよかったです!

新地 未奈

東洋大学 文学部
新地 未奈さん

(千葉県立検見川高等学校)

人文科学系関東・甲信越

2019年度入試合格者

幕張本郷校

 私が長くて辛い受験を乗り越えるために言いたいことは、「最後まで諦めない」ということです。私はこの気持ちで毎日第一志望の大学に行くことだけを考えて勉強し続けました。どんなに勉強しても模試ではE判定しか出ず、本当に辛かったです。そんな中、センター試験が始まり、大学入試が始まりました。緊張と不安の日々を乗り越えて迎えた合格発表では、やはり第一志望は不合格でした。ですが、補欠合格をいただき、なんと三月の終わりに繰り上げ合格の電話が来て、見事第一志望に進学することが決まりました。今は楽しい大学生活を送っています。受験生の皆さんも、一つの目標に向かって、頑張ってください。応援しています。

佐久間 彩友

國學院大學 文学部
佐久間 彩友さん

(千葉県立千葉女子高等学校)

人文科学系関東・甲信越

2019年度入試合格者

幕張本郷校

初めのうちは映像授業を自分のペースで進めて、自分の弱いところを見つけながら勉強をし、試験が近付くにつれ、実際の試験に慣れるために赤本を解いて主に見直しに時間をかける勉強法に切り替え、重点を置きました。自習室はいつでも使えるようになっていて、集中できました。更に、分からないところもすぐ質問することができました。このような良い環境で最後まで支えてもらえたおかげで第一志望に受かることができました。

秋場 虹雪

成蹊大学 文学部
秋場 虹雪さん

(幕張総合)

人文科学系関東・甲信越

2019年度入試合格者

幕張本郷校

河合塾マナビスは自分のペースで講座を受けることができるので、とても私にあっていました。計画をたててその通りに進めるのは大変だったけれど、自分の苦手な部分に集中して対策をとれたので良かったです。受験勉強をしているとき、途中で第一志望の大学は無理なのではないかと諦めそうになったときも多くあったけれど、その大学の過去問をたくさん解いて慣れるようにしました。先生やアドバイザーの方達も勉強の仕方をアドバイスしてくださったおかげで受験勉強中の悩みを減らすことができました。最終的に第一志望の大学に合格することができて良かったです。受験直前期は自習がメインになってきて、焦りも多くなるので、しなければいけない事をまとめておいて勉強することが大切だと思いました。