青木 崇晃

法政大学 文学部
青木 崇晃さん

(玉名高校)

文・人文関東・甲信越

2020年度入試合格者

玉名校

高1・2生のときは部活中心の学校生活でしたが、このままいではいけないと思い、高3生から河合塾マナビスで本格的に勉強を始めました。マナビスの良い点は、学校行事や部活との両立ができ、担当アドバイザーの進路指導がしっかりとしているところです。そのおかげで、得意科目の英語と地理の成績がかなり伸び、それを活かした受験戦略をとることができました。マナビスに通って本当に良かったです。

古庄 柚貴

立命館大学 法学部
古庄 柚貴さん

(玉名高校)

法・政治九州・沖縄

2020年度入試合格者

玉名校

わたしが志望校に合格できた理由は、非常に苦手だった英語の点数の底上げが出来たこと、また問題によって出来たり出来なかったりとなかなか点数が安定しなかった現代文が、『私大現代文レベル5』を受講したことによって安定したことにあります。

荒谷 沙貴

慶應義塾大学 法学部
荒谷 沙貴さん

(玉名高校)

社会・国際九州・沖縄

2020年度入試合格者

玉名校

部活の引退が遅く練習も多いので、受講の量より質を高めることを大切にしました。世界史の講座はタテとヨコの繋がりを丁寧に説明してくださるので、苦手なところを中心に複数回受講したり、英文法のテキストは内容が豊富で、分からないところがなくなるまで解いたりしました。通塾日も工夫をして、オンとオフのメリハリをつけることも意識しました。

岩井 梨紗

関西学院大学 文学部
岩井 梨紗さん

(玉名高校)

文・人文九州・沖縄

2020年度入試合格者

玉名校

マナビスは自由に予定を立てることができるため、部活と両立しながら計画的に受講をすることができました。また、再受講をすることで、苦手分野の定着を図ったり、より理解を含めたりすることができたと思います。塾内の雰囲気もよく、日々勉強に取り組むのにとてもよい学習環境でした。

森川 仁美

佐賀大学 教育学部
森川 仁美さん

(専修大学玉名高校)

文・人文九州・沖縄

2019年度入試合格者

玉名校

初めてマナビスの校舎に入った時、全体の雰囲気に驚きました。その静かな環境の中で、集中して勉強に励むことができました。さらに、自分と同じ高校生が夜遅くまで塾に残って勉強している姿を見て、刺激を受けました。大学に合格することができたのは、マナビスの整った環境と、合格を目指し頑張っている友人がいたからだと思います。そして多くの方々の支えがあったからです。ありがとうございました。

村上 史香

関西学院大学 社会学部
村上 史香さん

(熊本県立玉名高校)

社会・国際九州・沖縄

2019年度入試合格者

玉名校

部活が忙しい時でも、自分のペースに合わせて予定がたてられるので、無理なく授業を進めることができました。試合前には、部活に集中したかったので、授業をあまり入れず、部活に力を入れることができたので、よかったです。

片山 侑香

津田塾大学 学芸学部
片山 侑香さん

(明光学園高校)

文・人文九州・沖縄

2019年度入試合格者

玉名校

現代文が苦手だったので現代文の講座を受講しました。講座では基礎から学ぶことができたので理解することができました。また、アドバイスタイムでは自分が学んだことを口に出して伝えることで学んだ内容を取り入れることができました。マナビスは特に決められた時間がなく自分が余裕のある時に受講できたので自分のペースで学習することができました。また、周りも勉強しているのでとても勉強に適した環境でした。

角田 聡美

大分大学 医学部
角田 聡美さん

(玉名高校)

九州・沖縄

2019年度入試合格者

玉名校

マナビスの授業は何回も見直し確認ができるので、復習にすごく役に立ちました。数学は、模試で完答できるように解き方を覚えるくらいやりました。英語は、テキストの答えを隠して何回も解き直しました。
また、友達と休憩しているときも、問題を出し合ったりしていました。そうやって楽しんで勉強したことは自然と頭に残っています。

角田 希望

大分大学 教育学部
角田 希望さん

(玉名高校)

文・人文九州・沖縄

2019年度入試合格者

玉名校

親しい友達がいたので楽しみながら勉強することができました。また、高3の時には再受講をすることで復習になり、とても役に立ちました。一緒に頑張る仲間がいたことで最後まで諦めず悔いの残らない1年になりました。マナビスに入ってよかったです!!

四ヶ所 遥

福岡大学 商学部
四ヶ所 遥さん

(玉名高校)

経済・経営・商九州・沖縄

2020年度入試合格者

玉名校

マナビスでは入試までに、何を、どの月に、どれくらい勉強するのか、三者面談でアドバイザーと話し合って決めます。私は、部活が忙しかったので、大会などで忙しい月は勉強量を少なくし、その分を比較的余裕がある月で頑張るなどの工夫をしました。また、自分に合わせて来塾日時を作ることができるところも、とても便利でした。