お近くの校舎を探す

高橋 音羽

東京理科大学 薬学部
出身高校:茗渓学園高校

[部活:水泳部]

高橋 音羽さん

歯・薬関東・甲信越2023年度入試合格者

つくば校

沢山の種類の講座があり、自分に合ったレベルのものを自分のペースで進めることができるところがとても良かったです。また、学校が始まる前の朝の時間に受講したり、ちょっとした隙間時間に受講できることもよかったです。

学校の成績は特に問題なかったのですが、模試になると全く点が取れず悩んでいました。特に、英語の長文が読めなくて悩んでいました。

河合塾マナビスに入会して一番変わったことは、学習習慣がついたことです。長時間勉強するのもあまり苦ではなくなりました。さらに、マナビスの授業のおかげで特に英語の成績が伸び、偏差値50前半だったのが70を超えるようになりました。一番の苦手科目であった英語が一番の得意科目になったのがうれしかったです。

深澤 将斗

東京理科大学 創域理工学部
出身高校:常総学院高校

深澤 将斗さん

関東・甲信越2023年度入試合格者

つくば校

私は自宅での勉強が継続できなかったため河合塾マナビスに通い始めました。受けたい講座を自分で決めることができ、自主的に学習に取り組めるようになったことで自宅でも十分に学習時間を確保できるようになり、とても良かったです。

入塾する以前に受験してきた模試では物理の成績がとても悪く悩んでいました。また、自宅での学習に気持ちが入らず勉強時間もあまり確保できていませんでした。

学校が忙しい時期でも前向きな気持ちを維持しながら勉強に取り組めるようになりました。それまでは毎日勉強を継続できませんでしたが、映像授業ということもあり気軽に受講でき、勉強への意欲も増していきました。

今西 佳穂

筑波大学 情報学群
出身高校:土浦日本大学高校

今西 佳穂さん

総合・環境・情報・人間関東・甲信越2023年度入試合格者

つくば校

マナビスは夏休み期間などでは長時間開館しているため、勉強場所と学習時間をしっかりと確保することができました。また、毎月の予定を決めることで自分なりのペースを守って学習することもできました。映像授業は何度でも繰り返し視聴することが可能なため、分からなかった部分を何度も視聴することで理解を深めることができました。

学校の定期テストや模試で現代文の成績が良くなかったが現代文の講座を受けて徐々に成績が上がりました。

勉強時間をしっかりと確保することができ、長時間集中して取り組むことができるようになりました。

山﨑 琳々香

中央大学 理工学部
出身高校:茗渓学園高校

[部活:ダンス部]

山﨑 琳々香さん

関東・甲信越2023年度入試合格者

つくば校

部活が現役だった頃は部活終わりにはマナビスに直行し受講する習慣をつけて部活との両立を図っていました。予習復習は学校の自習の時間を使っていました。共通テスト対策物理は難易度がちょうどいいため取り組みやすく、基礎的なことも含めて学ぶことができました。

家に帰ると部活で疲れていたため勉強せずにだらけてしまっていました。

マナビスに入ってから学習習慣を身に付けるのに少し時間はかかったが、身に付けたあとはマナビスに直行し受講するというのが日常になりました。苦手科目は学校の授業の理解が深まり、得意科目では模試で安定して高得点が取れるようになりました。

川口 菜々美

東邦大学 薬学部
出身高校:常総学院高校

[部活:チアリーディング部]

川口 菜々美さん

歯・薬関東・甲信越2023年度入試合格者

つくば校

私は部活が忙しく勉強習慣が身についていませんでした。河合塾マナビスでは自分の進度に合わせた講座を選び通うことで勉強する習慣がつきました。また、苦手科目もバランスよく学習することができて良かったです。

部活と習い事で忙しく、勉強の時間が上手く取れずに悩んでいました。

化学が苦手でしたが集中して学習時間を取るようにしたところ、模試でも5割は安定して得点できるようになりました。

木村 遥佳

順天堂大学 保健医療学部
出身高校:竹園高校

[部活:ダンス部]

木村 遥佳さん

保健関東・甲信越2023年度入試合格者

つくば校

マナビスに通って良かったことは、映像授業なので苦手なところや分からなかったところを繰り返し復習できたことです。また、自分のペースで受講を進められるため部活との両立がしやすく良かったです。総合型選抜の際には志望理由書の添削や面接のアドバイスをしてくださり、とても助かりました。

3年生になると同時に入会し、そろそろ受験勉強を始めなければいけないと思っていましたが、方法が分からなかった。また、引退まで部活が忙しくなり両立が難しかった。

自分で受講の計画を立てたり、受講前後の予習復習のおかげで学習習慣をつけることができた。

成瀬宏亮

東京工業大学 工学院
出身高校:並木中等教育

成瀬宏亮さん

関東・甲信越2022年度入試合格者

つくば校

私は元々あまり勉強しない性格だったのですが、高1生の頃から河合塾マナビスに通うことで学習習慣を身に付けることができました。また、映像授業は倍速することができるので、自分の理解度に応じて再生スピードを調整することで、効率的に多くの内容を学ぶことができたため、とても便利でした。

岡本 遥

弘前大学 医学部
出身高校:土浦第一高校

岡本 遥さん

関東・甲信越2022年度入試合格者

つくば校

河合塾マナビスの講座を利用し、生物や化学を先取りで学べたことがとても良かった。プロの講師による授業は分かりやすく、また暗記事項も覚えやすかった。また、映像授業なので、復習として何度もくりかえし受講できたことも良かったと思います。アドバイザーからは受験大学や二次試験の対策のアドバイスをいただき、とても参考になりました。

永倉 秀那

筑波大学 医学部
出身高校:並木中等教育学校

永倉 秀那さん

関東・甲信越2022年度入試合格者

つくば校

河合塾マナビスに通ってよかったことは、やはり質の高い映像授業を何度も受けられることだと思います。どんな問題も基本問題が組み合わさってできているので、学校の教材でわからないものがあっても、マナビスの映像授業をみて解決することがよくありました。授業も自由に組んでいけるので、部活との両立も苦にならなかったですし、ブース室も自習室も集中できる環境ですごく助かりました。

松井 颯音

東北大学 経済学部
出身高校:竹園高校

松井 颯音さん

経済・経営・商関東・甲信越2022年度入試合格者

つくば校

私は、家では集中して勉強ができなかったので、全ての勉強は学校と河合塾マナビスでやっていました。その強みが発揮されたと感じているのが、春夏冬の長期休みです。毎日同じ場所・時間で友人たちと勉強していたからこそ、乗り超えられた高い壁だったと思います。また、毎日アドバイザーの方々と話すことも励みになりました。

宮地 琉加

大阪大学 経済学部
出身高校:茗渓学園

宮地 琉加さん

経済・経営・商関東・甲信越2022年度入試合格者

つくば校

河合塾マナビスに通ってよかったことはいくつかあります。まず、自分の都合に合わせて勉強できるところです。やる気がでない日は楽な講座を受けたり、2日に分けたりしていました。次に、質問や相談がしやすいところです。授業をしている講師と直接話すことは勇気がいるので、それとは別に親しみやすいアドバイザーの方がいてくれて心強かったです。

山中 穣

筑波大学 生命環境学群
出身高校:牛久栄進高校

山中 穣さん

関東・甲信越2022年度入試合格者

つくば校

河合塾マナビスの一番の利点はその自由度にあります。スケジュールの変更に融通が利くので、自分に合ったペースで学習を進めることができます。また、豊富な種類の受講があることもマナビスの利点です。各々に適したレベルを選ぶことが効率的に学習することにつながります。限られた時間で目標を達成するために、マナビスを積極的に活用させていただきました。

寺坂 祐人

筑波大学 総合学域群
出身高校:古河中等教育学校

寺坂 祐人さん

関東・甲信越2022年度入試合格者

つくば校

僕は高1生の9月という早い時期に入会できたことが成功への鍵だったと考えています。僕は河合塾マナビスで数学を学校の進度より早いペースでやっていました。先取りすることで、学校の授業を復習感覚で受けられるので、最小限の演習で理解できるようになります。そのおかげで、高3生になっても数学は自身の強みでした。

関 寛太

筑波大学 総合理系Ⅰ
出身高校:竹園高校

関 寛太さん

関東・甲信越2022年度入試合格者

つくば校

河合塾マナビスに通ってよかったことはいくつかあります。まず、相談できる環境が整っていたことです。アドバイザーの方やアシスタントアドバイザーの方々は勉強に関する悩みや疑問を親身になって聞いてくれました。次に、映像授業を受講できたことです。対面授業と違い、映像授業では何度でも同じ授業を受けられるため、自分が納得するまで理解を深めることができました。

廣木 直機

筑波大学 理工学群
出身高校:竹園高校

廣木 直機 さん

関東・甲信越2022年度入試合格者

つくば校

河合塾マナビスに通ってよかったことは、何よりも自分のペースで進められることです。私は怪我により一月ほど校舎に行けませんでしたが、自宅で自分のペースで受講し続けられました。また、講座内には度々入試において重要な点を強調している所があり、自分の実戦力の向上につながりました。さらに、スタッフの方々は話しやすい人が多く、ただアドバイスタイムで話すだけでなく、本番前のプレッシャーだったり成績の話だったり、そのような不安も気軽に話すことが心の支えでした。