所在地 〒272-0021
千葉県市川市八幡2-15-10
パティオ本八幡 7階
地図はこちら
電話番号 047-336-9330
交通

JR総武線・都営新宿線
「本八幡」駅 徒歩1分
京成本線
「京成八幡」駅 徒歩4分

開館時間

平日     13:30~22:00
土曜     12:00~22:00
日曜・祝日  10:00~18:00
※平日・土曜のお問い合わせ・入会受付は20:00までです。
※年間では休館日があります。
※時期によって開館時間が異なることがあります。詳細は校舎にお問い合わせください。

・速報!2019年度入試合格大学一覧

2019年度 本八幡校在籍者合格速報!

*本八幡校在籍者(3月9日判明分)


・一橋大学(法学部)
・筑波大学(人文・文化学群)
・東京外国語大学(国際社会学部)
・千葉大学(国際教養学部)
・千葉大学(文学部)
・早稲田大学(法学部)
・早稲田大学(文化構想学部)
・早稲田大学(法学部)
・早稲田大学(法学部)
・慶応義塾大学(法学部)
・慶応義塾大学(経済学部)
・上智大学(外国語学部)
・国際基督教大学(教養学部)
・東京理科大学(理工学部)
・立教大学(経済学部)
・立教大学(経営学部)
・立教大学(経済学部)
・立教大学(観光学部)
・立教大学(社会学部)
・立教大学(観光学部)
・立教大学(文学部)
・立教大学(社会学部)
・立教大学(文学部)
・立教大学(文学部)
・明治大学(商学部)
・明治大学(情報コミュニケーション学部)
・明治大学(政治経済学部)
・明治大学(文学部)
・明治大学(政治経済学部)
・明治大学(商学部)
・明治大学(文学部)
・明治大学(理工学部)
・明治大学(政治経済学部)
・明治大学(理工学部)
・明治大学(文学部)
・明治大学(法学部)
・青山学院大学(国際政経学部)
・青山学院大学(経営学部)
・青山学院大学(経済学部)
・青山学院大学(理工学部)
・青山学院大学(法学部)
・法政大学(経営学部)
・法政大学(文学部)
・法政大学(文学部)
・法政大学(法学部)
・法政大学(文学部)
・法政大学(文学部)
・法政大学(理工学部)
・法政大学(経済学部)
・法政大学(理工学部)
・法政大学(法学部)

その他、多数現役合格!

・河合塾マナビス本八幡校の春期特別無料講習!!

河合塾マナビスでは現在春期特別無料講習の受付を実施しています。この機会にぜひ受験勉強を本格的にスタートしていきましょう!!

新高1・2生の皆さんへ

新高1・2生の皆さんの学年は新入試制度における受験となります。新しい新入試制度では既存の受験よりもやるべきことが格段に多くなってしまいます。今のうちにやるべきことをしっかりと把握して、後で焦ることのない勉強方法を習慣化していきましょう!!



新高3生の皆さんへ


今年はよりいっそう新入試に対しての意識が高まってくるとしになりますが、新高3生である皆さんにとってもそれはまったく人事ではありません!!
むしろ純粋な受験難易度だけでいえば、センター最後の世代である新高3生のほうが上がってしまう可能性があります。


現役合格への秘訣、高橋アシスタントアドバイザーへのインタビュー!!

今回は本八幡校で部活と受験を両立して合格を勝ち取った、アシスタントアドバイザーの高橋彩香さんから合格への秘訣を聞いてきたのでご紹介していきます!

  高橋さんは現役で千葉大学の教育学部に合格した、本八幡校でテキパキと仕事をこなし、生徒からも姉御と慕われている素敵なアシスタントアドバイザーさん↓↓↓↓

 

高橋アシスタントアドバイザーはどんな人?

  現在の高橋さんは、明るく行動力にあふれる方で、生徒さんからもたくさん兄弟のいる家のお姉ちゃん、つい姉御と呼びたくなる人などと言った印象で慕われていますが、受験中はどんな印象の人だったのでしょうか?

 

・受験生のときの高橋さん

  当時のアシスタントアドバイザーに聞いてみたところ、とにかく真面目で寡黙、休日は毎日朝から登校して勉強をしている生徒という印象だったとのこと。本人から話を聞いてみると、そのギャップは合格のため自分に課していた3つのルールが原因だったようです。

現役合格の3つの秘訣とは?

  1. 夢と憧れをモチベーションに

      正直に言ってしまえば部活と受験の両立は大変で疲れきってマナビスに向かった後、映像授業を見ながら寝てしまいたいと考えたことも少なくありません。

      でも、誘惑に負けそうになったときは、オープンキャンパスで憧れた大学のキャンパスと英語の先生になりたいと言う夢でモチベーションをあげながら受験生活を乗り切っていきました。

     

  2. 早くから必要なことを積み重ねていくのが最短の道

    私は卓球部の部長を続けながら国立大学を目指していたので、時間にはあまり余裕がなく、部活を続けながら一年生からこつこつと必要な勉強を積み重ねていきました。

    だからこそ時間を有効に活用していきたいと考えていましたが、国立と私立の併願対策を含めてやることが多く、本当に必要なものだけを提示してくれたアドバイザーの方には感謝に堪えません。

     

  3. ストイックな姿勢を崩さない

    最終的に一番大切なのは、どこまで自分の目標に対して誠実でストイックに物事をこなしていけるかが問われてくると思います。現役生の受験は時間はないけど誘惑は多く、忙しさを理由に甘えてしまいたくなることもありました。

    そんなときもし誘惑に負けてしまっていたら、私は現役で合格することはできなかっと断言できます。

    日々の積み重ねは少しずつしか出来なくても、その積み重ねが0.1ずつでもあれば最後に立っている場所は大きく変わってくるということを私は受験生活で実感しました。

    受験生へのメッセージ

      現役で志望校への合格をするためには、自分を律して、定めた目標に向かって正しい行動を続けることこそが、一番の近道になります。受験中は必要性がわからず焦りからショートカットして進みたくなったり、怠けたくなることはたくさんあると思います。

    でもそこを乗り越えて合格を勝ち取ったときに得られる感動は、何事にも変えられないものです。

    私もマナビスのOGとして皆さんを合格へとナビしていくので一緒にがんばって行きましょう!

     

    最後に

      以上、アシスタントアドバイザーの高橋さんからのメッセージでした。これから受験を控えている皆さんはぜひ、彼女からのメッセージを参考に早め早めに受験生活をスタートしてください!

  • 本八幡校

    駅の北口を出てすぐ!

  • 本八幡校

    パソコンのブースが増えて、さらに学習がしやすくなりました!

  • 本八幡校

    自習室の席が増えて、さらに利用しやすくなりました!

地図

本八幡校からのお知らせ

主催:(株)河合塾マナビス
代表者 岩田 一彦
個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ先
(株)河合塾マナビス 営業企画部
個人情報管理責任者
(株)河合塾マナビス 営業企画部長
TEL:03-3512-5771(代)
e-mail:manavis-kokyaku@kawai-juku.ac.jp
受付時間:10:00~18:00
(土日祝、年末年始を除く)
※お問い合わせの際にいただく個人情報は、お問い合わせへの対応のみに利用いたします。